上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつもお世話になっております。徳島の便利屋カスタムライフアシストの寒川です。

大変ご無沙汰しておりますが、皆様のおかげで弊社は大変忙しくお仕事をさせていただいております。

感謝感謝でございます。

さて、カスタムライフアシストも2017年5月20日をもちまして無事3年満了できることとなり、4年目に向けて再出発しておる状態です。

3年間様々な事があり、これからも山あり谷ありの日々が続くことになるでしょう。

そんな経験を元に4年目もさまざまなビジョンをもって進んでいきたいと考えています。

その間、一つだけ変わらない事がある事を発見しました。

開業するにあたって、確固たる信念の元に『職業便利屋』の看板を上げたわけですが、先日取引先の方と、ある事件といいますか裏切りといいますか、ちょっとしたいざこざがありその件について徹底的に話し合い今後の事を決めました。

その時、もっと自分に自信をもっていいいのではないだろうか?という一種の自覚が芽生えました。

その方と話を進めるうちに、これは仕事に対する信念や覚悟が違うぞ!と感じました。

『なあなあで目先の欲にかられて動き回っている人とは一緒にされたくない!たいしたビジョンもなく日々馴れ合いで仕事しているのとは大違いだ。俺はこの確固たる信念をもってこれからも道を誤らなければ必ず上手くいく。』

そう確信しました。

売上はゆるいカーブながら右肩上がり。取引先も仕入れ先も少しづつ増え、事業としてはまずまず順調であるといえますが、正直忙しいわりに大儲け出来る事もなく人様にご迷惑をかけない程度の内容です。

そのことに少し疑問を感じていました。

こんなに頑張っているのに、これで良いのか?もっとあらゆる手段を講じて儲ける事は出来ないのか?家族をもっと安心させられるのではないだろうか?俺は損をしているのではないだろうか?上手く人に利用されているだけではないのだろうか?

そういった迷いが生じていました。

しかし、その事件を経験して、絶対に俺は間違っていないと確信する事が出来たのです。

もちろん、たくさんの失敗もあり、さまざまな方たちにご迷惑をかけた事もあります。

ですが、それは、自分だけ儲けてやろう、自分だけ良い思いをしようと思って行動した失敗ではありません。

他人様の利益を踏まえつつ良かれと思って行動した事が、出過ぎてしまった結果失敗となったケースがほとんどです。

そりゃ凹みますよ。自分のやり方は間違っているのじゃないかと自問自答する日々ですよ。

その度、「お前は何のために20年も勤めた会社を辞めて独立したのか?」と自分に問いただしました。

この度、再度自分自身を見つめ直すことが出来、そしてこの3年間が無駄ではなかった事に気が付く事が出来て本当に良かったと思います。

今、「町の便利屋さん」は雨後の竹の子のように増殖しています。

超高齢者社会に突入する今、便利屋という職業は旬なのかもしれません。

その流れに乗って日に日に新しい便利屋さんが誕生していますが、その裏で大半の便利屋さんが廃業しているのが現状です。

その多くは、「時代にマッチしているし、開業資金もたいして必要ないし、いっちょやってみるか!」

といった軽い気持ちで開業しているのではないでしょうか?

正直に言います。

『無理です!』

断言します。

あらゆるスキルを持ち合わせ、数多くの人脈を持ち、そしてお客様のベネフィットを感じる能力に長けていなければ便利屋家業は到底無理です。

これはどの商売にも言える事だと思いますが、私なりに便利屋として生きていくために3年間血の汗と涙にみまみれてようやく人様に認識していただけるようになりました。

もちろん、私も開業当初はそれほどスキルもありませんし、人脈もごくわずか、自分の事で精一杯でお客様目線で物事を考える余裕なんて1ミリも持ち合わせていませんでした。

唯一あったのは『信念』のみ。

そこがブレなかったために挫けることなくまだ便利屋を続けられているのだと思っています。

もう一度言います。

お気軽に便利屋と言う職業を選択するのは絶対にやめた方が良いです。

開業したって仕事なんてありません。

全くありません。

『1時間3000円!?高っけええええ!』と吐き捨てられ、

仮にご依頼があったとして、売上一日3000円のみ、、、なんてことはザラ。

まともに飯がくえるようになるには、最低でも一日6件〜7件のご依頼をこなさなくてはなりません。

しかし、そんな事が可能でしょうか?

7件のご依頼をこなすためには業務だけで7時間、前後の移動時間準備時間などを加算すると毎日12時間以上労働しなければ無理でしょう。

それが毎日あったとしたらどうなるでしょうか?

もちろん普通のサラリーマンの月収よりも多くの収入があるでしょう。

しかし、身も心もボロボロになることでしょう、、、

とまあこんな結末になる事必至。

絶対に便利屋なんてやめた方が良いです。

・・・・・・・・・・

ここまで読んでいただいた多くの方は、

『お前それって競合会社を増やさないための脅しじゃねえのか!』

と感じたと思います。

しかし絶対にそんな事はありません。

実は全く逆で、ドンドンと便利屋さんが増える事を願っています。

あくまで、軽い気持ちで便利屋になるのは控えた方が良いと言っているだけです。

便利屋さんが増える事で認知度も上がり、横のつながりも出来てきます。

今まで出来なかった事が出来るようになったり、1人では無理なダブルブッキングなどもお互い仕事をシェアする事で解消出来ます。

数少ない便利屋業界で細々と生きていくよりも協力できるパートナーが一人でも多くいてくれることの方が絶対にメリットがあるはずです。

もし今、便利屋となって悩んでいる方がいれば相談してください。そしてこちらからも相談させて下さい。

今から開業しようと考えている方がいればぜひ相談してください。そしてこちらからも相談させて下さい。

なにか新しい発想が生まれるかもしれません。

いっしょに考えてみませんか?

さきほど、雨後の竹の子のように増えていると書きましたが、それは個人レベルの問題ではありません。

そうです、ぞくぞくと大手が参入しています。

そして、地元企業も副業として手を付けています。

やはりこれから先、便利屋さんはメリットのある商売なのでしょう。

しかし、それは本気で便利屋を目指す戦略ではなく、本業をよりよくするための手段であり、顧客を囲い込む作戦であり、つまりは本業ありきで、便利屋を利用しようとしています。

詳しくは書きませんが、それは国や県そして市に利用されている事(逆に言えば利用している事)にもつながっていると思います。

私が目指すところの便利屋とはそう言う類のモノではないのです。

弊社はおかげ様で皆様に愛され(ているつもりですが、、、)日々様々なお仕事を通して実に充実している毎日を送らさせてもらっていますが、イチローのごとく影の努力はすさまじいものがあります。(書いたら意味ないですけど、、、)

それがあなたに出来るでしょうか?

まあ、人それぞれ信念や商売のやり方は違いますので、別に否定も肯定もしませんが、私は便利屋なんてやめておいたほうがいいよって思うだけです。

それでもどうしても便利屋がやりたいんだーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと言う方、ぜひご一報ください。

あなたに覚悟があれば受けて立ちます!!

決意

今日のブログを持ちまして新たなる決意の元、再出発と致しますので、これからもお付き合いの程よろしくお願いいたします。

それでは皆様また次回!!

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Fee料金

基本料金

1時間3,000円(税別)〜

  • 基本的な料金です。特別な手配が要る場合や材料費等は別途実費をいただきます。
  • 1時間以内の作業の場合は別途出張料1,000円必要となります。
  • 営業所より25Kmを超える場合、交通費が10kmごとに500円かかります(徳島市内無料)担当にご確認ください。
  • 駐車料金が発生する場合は、実費をいただきます。
  • お支払は作業終了後に担当者へ現金にてお支払ください。

Inquiryお問合せ

ご相談・お見積りは無料です。
お気軽にお問合せください!

メールでのお問い合せ

お電話でのお問い合せ

090-3787-7644(担当直通)
担当者が作業中や運転中は、すぐに出れない場合が御座いますのでご了承ください。後程、折り返しご連絡させて頂きます。
お電話の際は「ホームページ又はブログを見た」とお伝えください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。