上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつもお世話になっております。徳島の便利屋カスタムライフアシストの寒川です。

いやー気が付いたら前回ブログ更新から1か月以上経過しており、またしてもトップページの広告に邪魔されておりますので、ここいらで一度更新しておかねば、ねば、ねば、、、

3月の今頃は毎年弊社にとって超繁忙期に突入しており、本年も通年通り3月頭ぐらいから見事に突入しております。

毎年ヘロヘロになって帰宅し真っ白になった頭で「手抜きのブログシリーズ」を書いていたことが思い出されます。

3月1日から一日も休むことなくご依頼をこなしておりますが、以前追いつかず、たくさんの方々にご迷惑をかけておる次第でございます。

さらに、引っ越しなどの駆け込み連絡などが相次ぎ、段取りに追われている毎日でありました。

そんな中、突如エアーポケットが出現し、一日ポッカリ空いてしまいました。

どんな段取りを組もうとも、調整がつかず、今日一日どの現場においても作業出来ない状態になってしまいました。

休養しよう!そう決めたのですが、この一日を段取りの日に当てようと思い直し、朝から、建材の仕入れや銀行関係の処理、車のシガーソケット装着(携帯が充電出来ないイライラはマックスだったのでこの際)など、、、、

そして、明日からの分刻みのスケジュールをこなすために数人の担当者様を引っ捕まえて打合せに次ぐ打合せ。

結果、充実した一日となりました。打合せが出来た事で、モヤモヤしていたスケジュールが一気にスッキリし、現場を抜けては調達していた建材達も全て確保!これにより現場でのタイムロスを大幅に減らせる事が出来ました。

さらに、弊社にとって良い事がありました。

いつもお世話になっております建材問屋様ですが、今日も仕入れた後に代金を払おうとしたところ担当者様から一言、、、

『カスタムさん、いつもご贔屓にしていただきありがとうございます。そろそろ掛けで購入していただいても結構ですよ』

マジっすか!!

そうなのです。駆け出しで信用度ゼロの弊社は、掛け仕入が出来ません。「ツケ」で購入するほどの信用がないと言う事です。

ですので、普通の商取引同様、商品と引き換えに代金を支払うしか材料を分けてくれないのです。

しかたがないですよね。どこの馬の骨ともわからんおっさんが、いきなり材料を分けてくれと押しかけても基本だれもツケになどしてくれません。

実績を増やして、信用度を高めていくしか方法はないのです。

それがついに、、、苦節2年10か月、、、ついに掛けにて調達することが認められました。

これは経理上大きなプラスとなります。

弊社は、対個人様につきましては作業終了後に代金をいただいておりますので、材料費や人件費はその場で即ペイ出来ますが、対企業様につきましては、企業様の支払い条件に基づいて代金をいただいておりますので、数か月入金が遅れます。

つまり、先に出金して材料や人工を調達し、入金は必ず後。

たとえば、、、

3月1日に材料を10万円で購入。

3月2日に数人の方に手伝ってもらい施工完了。即5万円の人件費を支払う。

15万円の出費ですが、弊社から、企業様には3月末で請求書を送り、売掛金として処理。実際に入金になるのは4月末というのが一般的な流れであります。

仮に20万円の売り上げがあったとした場合、5万円の利益となりますが、実際は出金してから2か月後の入金ですのでその間の金利が発生している訳です。

もちろん借入しているわけではないので、目に見えない金利でありますが、実際は5万円の利益ではなく4万何某かの利益となってしまう訳です。

ツケがきくようになると、その材料費の支払いも4月末でよいと言う事になりますので、当月は手元に10万円が残り、これを運転資金に充てることが出来るのです。

これはとても大きい事です。

いままでなんとかやりくりしてきましたが、このツケがきくようになれば、かなりできる事が増えます。

支払いを1か月先延ばしにできるだけで、いままで断っていた少し金額の大きいお仕事も、手元に運転資金が残りますので請ける事が出来るようになります。

勤め人時代、あたりまえのように考えていた掛売、掛買、ですが、その看板を降ろし、いち個人になったとたん世間の風は冷たかったです。

材料仕入れは代金引換。

下請けさんに工事を発注しても、へたすれば先払い。(中には掛けでよいと言っていただく会社様もいました。これはありがたかったです。いまだに感謝するしかありません。)

入金は数か月先、、、このスパイラルは実に苦しいものです。

毎月、毎月末、資金繰りに頭を悩ませていました。

下請け業者様につきましては、数年前から掛けでよいとなっていましたので、後は材料の調達が掛けでできれば助かるのになと毎月考えていました。

信用を得るため、支払いは一日たりとも遅らせず、請求金額の下一桁1円まで確実に支払い、コツコツと信頼を得てきた結果、ようやく弊社もその問屋様から信用アリと太鼓判を押されたと言う事になります。

実に嬉しいです。コツコツと真面目にやってきてよかったと心から思います。

そして、いつでもご用命下さいといわれ、たくさんの建材カタログをいただきました。

建材カタログ

帰宅してから、それらをニヤニヤしながらずっと眺めていると、今まで知らなかった物がたくさんあり、あそこで使ってみよう、ここで試してみようと、夢は膨らむばかりです。

日々の努力の賜物であるとこれを素直に受け止め、次のステップに進めたらいいなと考えております。

しかし、ここで天狗にならず、初心を忘れず、これからも皆様のお役に立てるような便利屋になっていきたいと心に誓うのでした。

2011年3月11日のあの日、自分の生き方を変えようと決断した事も忘れずに生きていきたいです。

それでは皆様また次回!!

明日から寝る暇もなくなりますのでFBに顔面アップ写真を投稿するかもしれませんが、許して下さい。

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Fee料金

基本料金

1時間3,000円(税別)〜

  • 基本的な料金です。特別な手配が要る場合や材料費等は別途実費をいただきます。
  • 1時間以内の作業の場合は別途出張料1,000円必要となります。
  • 営業所より25Kmを超える場合、交通費が10kmごとに500円かかります(徳島市内無料)担当にご確認ください。
  • 駐車料金が発生する場合は、実費をいただきます。
  • お支払は作業終了後に担当者へ現金にてお支払ください。

Inquiryお問合せ

ご相談・お見積りは無料です。
お気軽にお問合せください!

メールでのお問い合せ

お電話でのお問い合せ

090-3787-7644(担当直通)
担当者が作業中や運転中は、すぐに出れない場合が御座いますのでご了承ください。後程、折り返しご連絡させて頂きます。
お電話の際は「ホームページ又はブログを見た」とお伝えください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。