上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつもお世話になっております。徳島の便利屋カスタムライフアシストの寒川です。

本日は、あちらこちらで営業及び納品、集金などなど。

久しぶりにちゃんと営業してみました(笑)

たまげた

昨晩の事、、、

東証一部上場の某メーカーに勤める営業マンから連絡が入りました。

古巣で営業していたとき、違う会社でありながら営業マンとしてある時は敵、ある時はみかたとなりお互い切磋琢磨してきました。

その彼から昨晩お久しぶりに連絡があり、小一時間ほど話しをしました。

A 「お久しゅう〜。元気にしとる〜?」

私 「元気やで〜。」

A 「商売の方は上手くいってる?」

私 「お宅のような億単位の仕事からすれば雲泥の差があるけど、まずまず成り立ってるよ〜。」

A 「そうか、、、」

私 「なんだよ!そのしらけた感じは!上手くいってんのが気に食わねってか?」

A 「いや、違うんだよ。実は良い営業マンを探してるんだが、どこかに当てはない?」

私 「あるかそんなもん!あったらウチが雇いたいわ!」

A 「そうだろな、、、ダメもとで聞いてみたんよ。」

私 「そこいら辺にゴロゴロしてたら俺になんか連絡してこんやろが〜。」

A 「ごもっとも、、、ていうか、察してるだろ?今日の電話の内容を、、、」

私 「わからん。まーったくわからん。」

A 「とぼけるな!寒ちゃん(古巣ではこう呼ばれてました)」

私 「オファーなら受けんぞ!!」

A 「そう言わずに、、、経験者として超高待遇で迎えるからさぁ、、、そろそろ商売もあきたやろ。業界に帰っておいでよ。」

私 「4年も現役を退いた化石を誘わずとも、もっと最前線の人間をヘッドハンティングしなさいよ。」

A 「業界のしきたりに縛られて、新人も育たないし、他社もガチガチでさ、、、困ってんのよ。」

私 「業界のしきたりが嫌になって辞めたのに、会社が変わっても同じことせなあかんやん!ぜーったいに嫌だ!」

A 「そうだろな、、、でないと辞めんよな、、、けれどまたいつでも帰っておいでよ。絶対に古巣へ帰ったらあかんよ。」

私 「帰るかっ!どっちにも帰るかっ!」

そんな感じでやり取りをし電話を切りました。

しかし、電話を切った後にまんざらでもない自分が居ました。

退職して4年たった今でも、必要としてくれる人間が居たってことは、なかなかやるやん俺って感じで一人ニヤニヤしてしまいました。

まあ、帰るつもりはありませんが、ちょっとそこで営業魂にスイッチが入ったのでしょうか。

今日は、久しぶりに足で稼ぐ営業をしてみました。

従来の旧式な営業方法ではありますが、これが一番いいかもしれませんね。

つながるつながる、マジックのようにつながってビックリ〜状態でした。

弊社もだんだんと名前が認知され、あちこちで知り合いが繋がり始めました。

最後に、先日仕事をさせてもらった友人の所へ、名刺の納品と集金にお邪魔。

まぁ上がりよ〜、となり、腰を据えていろんな話題をしていたのですが、ここでもまたつながるつながるドンドンつながる〜状態で、実に楽しかったです。

先日OPENしたばかりのお店の話でも盛り上がりましたね〜。

関われてよかったです。

最近は現業が忙しくて(現場に出るのも大好きなのですが)営業があまり出来ない状態ですが、現地で一所懸命に作業し、誠実に対応する事が最大の営業であるのかもしれません。

対応こそが最大の営業となりうるのかもしれませんね。

うん、そうだ!そうに違いない!

そう思った一日でした。

それでは皆様また明日!!

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Fee料金

基本料金

1時間3,000円(税別)〜

  • 基本的な料金です。特別な手配が要る場合や材料費等は別途実費をいただきます。
  • 1時間以内の作業の場合は別途出張料1,000円必要となります。
  • 営業所より25Kmを超える場合、交通費が10kmごとに500円かかります(徳島市内無料)担当にご確認ください。
  • 駐車料金が発生する場合は、実費をいただきます。
  • お支払は作業終了後に担当者へ現金にてお支払ください。

Inquiryお問合せ

ご相談・お見積りは無料です。
お気軽にお問合せください!

メールでのお問い合せ

お電話でのお問い合せ

090-3787-7644(担当直通)
担当者が作業中や運転中は、すぐに出れない場合が御座いますのでご了承ください。後程、折り返しご連絡させて頂きます。
お電話の際は「ホームページ又はブログを見た」とお伝えください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。