上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつもお世話になっております。徳島の便利屋カスタムライフアシストの寒川です。

本日は、なかなか手ごたえのあるお仕事を請け負いそして、結果を出しました。

そのお仕事とは、宅内床リフォームに伴う、家具移動及び、床下地作業、家具復旧、ノンスリップ取付、掃除。

工事の一連の流れの中でスムーズに現場が進むように段取りするお仕事です。

このお仕事は、まさに、関西出張でT氏から依頼を請けスキルを身に付けたお仕事です。

東京のT氏に、お客様、元請様、職人様にたいする対応や振る舞いを徹底的に仕込まれ、家具や重量物や貴重品の移動及び保管についてのスキルを惜しげもなく伝授してもらったお仕事を、自分なりに徳島でも実践してみたのです。

家具移動!?→そんなん力があればだれでも出来る仕事やん、、、

と思われがちですが、そこには様々なスキルと判断力を求められ、いかに現場がスムーズに進むかを左右するお仕事なのです。

現場にいる職人さんの手を止めることなく、お施主様の気に障ることなく、元請様の手を煩わすことなく、いわばフリーの弊社スタッフが、そのすべてをフォローします。

朝イチバン、速やかに家具を移動し、什器関係を養生。

その間、職人さんは寸法を測ったり材料を仕分けしたり、道具を段取りしたりします。

次に、職人さんと打合せしつつ、どこから作業を開始するかで、床の下地処理の優先順位をつけます。

床作業前

私が下地を完成させた後を職人さんが追いかけてきます。

先行していた私が全ての下地処理を完成させると、職人さんが作業中に出したゴミや廃材をまとめて処理していきます。

まるで追いかけっこですね。

その後、職人さんが貼り終えた床の上に、先ほど移動した家具を復旧していきます。

一つ一つのピースがはめ込まれていくように、床が新しくなりつつ現場も元通りに復旧していくのが気持ち良いです。

床を全て貼り終えたら、道具達を速やかに撤去し、職人さんは帰りここからは弊社のみとなります。

その後、床材の端部を仕上げるためにノンスリップ材を施工していきます。

振動ドリルでコンクリートの土間に下穴を空け、プラグを差し込み、ビスでステンレスの見切り材をバンバン固定。

その後、そのステンレスの見切り材にタイヤと呼ばれるゴムシートをはめ込んでいきます。

そして完成したのがこちら。

床作業後

唐草模様?のカーペットと黒のノンスリップで完成。

その後、養生を取っ払い、部屋全体の掃除をして現場は終了です。

全ての廃材をトラックに積み込み、処分場で処理して本日の作業は完全終了。時刻は16時30分。

8時〜18時までの限定作業で、18時までにすべての作業を完了していなければならないお仕事でした。

少し余裕をもって終えることが出来たのでとてもホッとしています。

お客様と元請様と職人様に喜んでいただけたハズですが、それはまだわかりません。

しかし、このような形態のお仕事がお仕事として成り立つのだとT氏に教えられ、それを実践してみた事にまずは意義があると思います。

これからもこの形態でお仕事を受注できるよう、さらなるスキルアップを目指したいと思います。

ありがとうT氏。挑戦してみたぜT氏。

皆様、お疲れ様でした。

それではまた明日!!

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Fee料金

基本料金

1時間3,000円(税別)〜

  • 基本的な料金です。特別な手配が要る場合や材料費等は別途実費をいただきます。
  • 1時間以内の作業の場合は別途出張料1,000円必要となります。
  • 営業所より25Kmを超える場合、交通費が10kmごとに500円かかります(徳島市内無料)担当にご確認ください。
  • 駐車料金が発生する場合は、実費をいただきます。
  • お支払は作業終了後に担当者へ現金にてお支払ください。

Inquiryお問合せ

ご相談・お見積りは無料です。
お気軽にお問合せください!

メールでのお問い合せ

お電話でのお問い合せ

090-3787-7644(担当直通)
担当者が作業中や運転中は、すぐに出れない場合が御座いますのでご了承ください。後程、折り返しご連絡させて頂きます。
お電話の際は「ホームページ又はブログを見た」とお伝えください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。