上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつもお世話になっております。徳島の便利屋カスタムライフアシストの寒川です。

本日は、昨日サイン工事をした現場で引き続き内装工事をやります。

OAフロアと呼ばれるプラスチックの床材を部屋の中に敷き詰める作業です。

OAフロア1

この様に床に下駄を履かせるイメージです。その下駄の間にランや電話線、電気のコードなどすべての配線を入れて隠すことが出来ます。

そして必要な場所で配線を床上に出すことで、オフィスが配線なしのスッキリ仕上げになります。

防音と不陸調整のシートを敷き詰めた後、OAフロアを全体に組み込んでいきます。

ガタツキと直角が出ているかに注意しながら作業を進めて、完成したのがこちらです。

OAフロア2

角や柱の切れ込みなどを押し切りノコギリでカット加工し隅々まで並べます。

その後、タイルカーペットを敷き詰め巾木を床と壁の取り合い部に貼り付けたら床の完成です。

タイルカーペット

ごちゃごちゃした配線は全く見えない状態ですが、実はOAフロアの間を縦横無尽に走っています。

スッキリ〜。

合計2部屋。なかなかの作業でした。

その後、昨日施工したサインのチャンネルカットボードを最終チェック。

施工後、雨が降りましたので、ボンドやコーキングが切れていないかチェックします。

少し甘いところが数カ所ありましたのでコーキングを打ち直し完成です。

チャンネル補修

これで台風が到来してもまず飛んでいく事はありません。

さらに、カッティングシートのエア巻き込みや剥がれもチェックし不良個所は手直しをして完成。

コチラも完全に接着出来ていましたので台風も怖くはありません。

カッテイング補修

お施主様にも色とバランスが良いねとお褒めの言葉を頂戴し、ホッと胸を撫で下ろします。

今回も良い仕事が出来たな〜。

この達成感が気持ち良いですね。

そして、夜からはバンド練習。

ライブ以来ほとんど活動停止していましたが、ボチボチ再開です。

右手の中指を負傷したままなので、思うように弾くことは出来ませんが、リハスタの空気を吸いに行くだけでも落ち着くので出動。

レコーディングに向けての詰めを、、、

クリック(メトロノーム)を鳴らしながらひたすら繰り返し。

リズムキープって永遠のテーマです。

やればやるほど深い森の中へ迷い込むようです。

さてどうなるのでしょうか!

それでは皆様また明日!!

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Fee料金

基本料金

1時間3,000円(税別)〜

  • 基本的な料金です。特別な手配が要る場合や材料費等は別途実費をいただきます。
  • 1時間以内の作業の場合は別途出張料1,000円必要となります。
  • 営業所より25Kmを超える場合、交通費が10kmごとに500円かかります(徳島市内無料)担当にご確認ください。
  • 駐車料金が発生する場合は、実費をいただきます。
  • お支払は作業終了後に担当者へ現金にてお支払ください。

Inquiryお問合せ

ご相談・お見積りは無料です。
お気軽にお問合せください!

メールでのお問い合せ

お電話でのお問い合せ

090-3787-7644(担当直通)
担当者が作業中や運転中は、すぐに出れない場合が御座いますのでご了承ください。後程、折り返しご連絡させて頂きます。
お電話の際は「ホームページ又はブログを見た」とお伝えください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。