上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつもお世話になっております。徳島の便利屋カスタムライフアシストです。

猛烈な台風が接近中です。今年最大級の台風です。皆様、台風対策はお済でしょうか?

以前に台風対策のチェックポイントを記事にしましたので参考までにリンクを貼り付けておきます。

台風対策チェックポイント

本日は、台風のため現場中止です。ですので仕事相手はPCです。PCに向かい書類関係をやっつけていきます。

がしかし、所属している消防団から詰所待機命令がっ!!!!

もちろん想定内です。

天から、「お前は、今は休んではいけない。常に人の役にたて!!」

と言われているようです。

なぜ、無償の奉仕活動に自ら参加するのか?

そこには、複雑怪奇な感情が渦巻いていると思います。

数年前、自宅近所で、大火事がありました。家1件全焼、近隣へ延焼する恐ろしい火事でした。

メラメラと燃え、焼け落ちていく家を見ながら、何もできない自分がいました。

なんの効力もないであろう水道にホースをつないで水をかける。明らかに炎までは届いていないが、見ているよりはましかと、せめてもの消火活動をしたつもりになってお茶を濁す。

そこへ現れた消防団。迅速にホースを接続し、消火活動に当たります。その後続々と消防車が到着し、消火作業へと突入していきます。

真っ黒なはずの空が炎で茜色に染まり、熱風が吹き荒れています。消防団と野次馬たちのシルエットが右往左往し、怒号が飛び交います。

真っ黒な空に、メラメラと怪しく揺れる炎の先端からもうもうとした黒煙を吐き出しています。そこへ、噴水のように美しい放流水が何本も放物線を描き続けます。

不謹慎ですが、実に美しい光景でした。

それと同時に、圧倒的な炎の勢いに対してあまりにも頼りない放流水の水量。放物線を描いて放たれる放流水は炎を消すというイメージではなく、ただその中に吸い込まれてなくなっているだけのように見えました。

その光景をぼんやり眺めている自分をもう一人の自分が、「おまえ、へたれやな」と罵ります。

圧倒的に不利だと感じていましたが、数時間の放水により少しずつ炎を小さく封じ込めていきます。

そして、見事消火成功。

野次馬たちはよかったよかったとニコニコしながら帰路につきます。

なにがよかったのか?

目の前の火事を肴に怖いね怖いねとケラケラと笑いながら話し、まるでリアルな映画でも見ているようにスゲーと驚くさまを見ていると、いったいこの人たちは何をもとめてこの火事現場にいるのだろうかと考えてしまいました。

退屈な日常に疲れ果てた人々が、一時の非日常の世界に刺激を求めてわらわらと集まっていくる。

そこには、人間の本能である炎を見たい欲求と、純粋に火事を収束させたいとの思いがあるでしょう。しかし、自分の家でなくてよかったという安堵感、そして、他人の不幸をのぞき見していると言うスリル、その他様々な魑魅魍魎が災害現場には渦巻いています。

その日から、何となくぼんやりと、いつか俺はその火を消す側の人間になってやると考えていました。

・・・・・

その時の思いを忘れていなかったので、独立した際、多少なりとも時間の融通がつくようになったので、消防団に志願し配属が決定しました。

まだ、消火現場には出動していませんが、台風などの災害現場には出動経験があります。

本日の昼から夜中そして明日未明まで、消防詰所にて待機し、仮に災害が発生した場合、消防車に乗り込み救助もしくは復旧作業に当たる予定です。

長期戦になりそうですが、頑張ってきます。

それでは!!

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Fee料金

基本料金

1時間3,000円(税別)〜

  • 基本的な料金です。特別な手配が要る場合や材料費等は別途実費をいただきます。
  • 1時間以内の作業の場合は別途出張料1,000円必要となります。
  • 営業所より25Kmを超える場合、交通費が10kmごとに500円かかります(徳島市内無料)担当にご確認ください。
  • 駐車料金が発生する場合は、実費をいただきます。
  • お支払は作業終了後に担当者へ現金にてお支払ください。

Inquiryお問合せ

ご相談・お見積りは無料です。
お気軽にお問合せください!

メールでのお問い合せ

お電話でのお問い合せ

090-3787-7644(担当直通)
担当者が作業中や運転中は、すぐに出れない場合が御座いますのでご了承ください。後程、折り返しご連絡させて頂きます。
お電話の際は「ホームページ又はブログを見た」とお伝えください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。