上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつもお世話になっております。徳島の便利屋カスタムライフアシストです。

本日は、プチ引っ越し作業に行ってまいりました。

プチとはいっても、軽トラ荷物満載で4往復したのち、粗大ごみを外に搬出する作業でした。

雨の中の作業となり、いつもと同じ作業をしていても、倍疲れました。

さて、今回のご依頼主様は、女性の一人暮らしの方です。

引っ越し=①トラックの運転+②重たい荷物の積み下ろし+③大きな家具などを分解したのち組立

①車の運転も苦手なのに、トラックの運転なんてとんでもない。ましてや、オートマ以外の車なんて絶対無理。

②ダンボール1箱ぐらいならなんとかなるけど、冷蔵庫や洗濯機となると動かすことすら出来ない。

③ドライバーなんて使い方すらわからない。ネジは右回し?左回し?

このことからもわかるように、引っ越しとは女性が苦手とする代表作業ばかりなのです。

ですので、誰かにお願いする事になります。

さて、どこにお願いしようか、、、

今回のようなプチ引っ越しの場合、考えられる依頼先は、

①親戚、家族など身内の方

②友人、職場など知り合いの方

③近所の方々

④引っ越し屋さん

などが候補となります。

しかし、

①一人暮らしのため、近くに身内はいない。わざわざ来てもらうわけにもいかない。

②気安く引っ越しを頼めるような男性が身近にいない。仮に頼めたとしても、後々のお礼などが面倒

③普段から近所付き合いなんてしていないから、用事を頼むなんてとても無理。同じく、頼めたとしても後々のお礼などが面倒。

④本格的な引っ越しにしては量が少なすぎて頼み辛い。頼んだとしても割高になる。

そこで便利屋の登場です。

今回のご依頼はまさにそんな経緯を経て、ホームページで検索していただき、ご連絡をいただいたと言うわけです。

まさに帯に短し襷に長し。便利屋とはそんな、「すきま」に価値を見出してもらう仕事なのです。

そして、現代人は、忙しいのです。

仕事の事、家庭の事、それだけで頭がいっぱいになるほど考えなければならない事だらけです。

あれやこれやと、色々考えるのがめんどくさくなったら、「便利屋」におまかせ下さい。

さらに、便利屋には、大きい会社のように特に規定などはありません。

引っ越しのついでに、なんでも頼んでください。ゴミをすててとか、ついでに電球交換してとか、家の壊れたところを直してとか、出来る作業ならなんでもします。

つまり、

どこに何を頼んでいいかわからない時は、ぜひ便利屋にご相談下さい。

仕事が忙しくてほかのことに手が付けられない時は、ぜひ便利屋にご相談下さい。

めんどくさい。知り合いに頼むのもめんどくさいときは、ぜひ便利屋にご相談下さい。

そして、一人ではなにも出来ない、頼める人がいないときは、ぜひ便利屋にご相談下さい。

昔々、日本の家庭が大家族時代だった頃。親戚、ご近所様も家族同様のお付き合いが出来ていた頃、、、

「便利屋」の必要性はなかったでしょう。

しかし、現代は、核家族化が進み、それにともなって親戚、ご近所付き合いも希薄になってきております。

昔々は必要なかった「便利屋」も現代においてはその、足りなくなった部分を埋めることの出来る仕事だと思います。

時代は流れます。昔出来なかったことが現在では当たり前のように出来るようになっています。

しかし、その逆もあり、昔当たり前のように出来ていたことが、現在では出来なくなっている事もあるのです。

そんな時は、「便利屋」を思い出してください。

必ず、何かのお力になれると思います。

ぜひ、ご一報を!!


コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Fee料金

基本料金

1時間3,000円(税別)〜

  • 基本的な料金です。特別な手配が要る場合や材料費等は別途実費をいただきます。
  • 1時間以内の作業の場合は別途出張料1,000円必要となります。
  • 営業所より25Kmを超える場合、交通費が10kmごとに500円かかります(徳島市内無料)担当にご確認ください。
  • 駐車料金が発生する場合は、実費をいただきます。
  • お支払は作業終了後に担当者へ現金にてお支払ください。

Inquiryお問合せ

ご相談・お見積りは無料です。
お気軽にお問合せください!

メールでのお問い合せ

お電話でのお問い合せ

090-3787-7644(担当直通)
担当者が作業中や運転中は、すぐに出れない場合が御座いますのでご了承ください。後程、折り返しご連絡させて頂きます。
お電話の際は「ホームページ又はブログを見た」とお伝えください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。