上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつもお世話になっております。徳島の便利屋カスタムライフアシストです。

昨日のブログで書ききれなかったお話を1つ。

某物件で作業中に携帯が鳴りました。

「コンセントが爆発した!大至急直しに来て!冷蔵庫近くのコンセントなので中身が腐ってしまう〜」

とりあえず、作業中だったので終わり次第向かいますと返答し、電話を切りました。


少し焦りながらも、現状の作業をこなし、相棒のR氏(再び登場)と共に現場へ急行しました。

なにを隠そうR氏は、「第二種電気工事士」の資格保持者なのです。

電気工事は、感電や漏電、最悪の場合は火災になる危険な工種です。素人は絶対に電気関係は触らない方がいいです。

家庭用の100Vでも場合によっては感電する恐れがあり、最悪の場合は死に至る事もあります。

私は、幼少のころなにを思ったか、コンセントを差し込む穴の中に針を突っ込み、一瞬で感電し爆発。手と前髪が真っ黒の煤だらけになった暗い過去があります。

その体で覚えた教訓(ただのアホ)を胸に刻み込み、それからと言うもの電気はとても慎重に取り扱うようになったのです。

そして現場等到着。

爆発後

これは危ない。コンセント上部が吹き飛んで、カバーは煤で真っ黒です。

R氏はコンセントに差し込んだプラグの上に溜まったホコリが原因だと断定!!

プラグの上にホコリが溜まり、それに通電して引火し爆発した模様です。

絶縁状況

さっそく、コンセントを取替えます。

ここで気を付けないといけないのは、ブレイカーを落とすことです。

爆発した瞬間ブレイカーは落ちて漏電遮断しているはずですが念のため、ブレイカーが落ちているか確認。指さし呼称。

そして、電気のコードとコードが接触した瞬間が危ないのでそれぞれのコードを絶縁します。

安全を確認したのち、新しいコンセントを接続していきます。

結線状況

今回は交流線(白、黒)とアース(赤)1本です。

結線後、ブレイカーを上げ通電したかどうかテスターにて確認します。

確認状況1

確認状況2

上下共に103.5の数字が見えます。

100Vの家庭用電源ですので、正常に通電したと言うことになります。


これで元の位置に取り付けて完成です。

その後、ドライヤーなどの高負荷な家電をつなぎ、正常に作動するか確認したら終了となります。

無事作業も終わり、ご依頼主様に何が原因だったかと尋ねました。

「三つ又を差し込んだ瞬間爆発した。ホコリはかなりかぶっていたと思う」

との事。

三つ又変換

これを差し込んだ瞬間、ホコリを巻き込んで通電した模様です。

さすがR氏!破壊状況を見ただけで原因がわかるとは!!ん〜侮れない。

そして、こちらが恐縮するほど、ご依頼主様に感謝していただきつつ引きあげました。

建物を出た瞬間、二人で「感無量ですな」とアイコンタクト。

これこそ、便利屋冥利に尽きる仕事ではないでしょうか?

しかし、その最高の充実感に浸る余韻もなく、R氏にジュースをおごらされ、ドヤ顔連発を食らわされつつ解散。

便利屋を始めて本当によかったと思える一日でした。

これで、明日からも頑張れそうです。

それではまた明日!!

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Fee料金

基本料金

1時間3,000円(税別)〜

  • 基本的な料金です。特別な手配が要る場合や材料費等は別途実費をいただきます。
  • 1時間以内の作業の場合は別途出張料1,000円必要となります。
  • 営業所より25Kmを超える場合、交通費が10kmごとに500円かかります(徳島市内無料)担当にご確認ください。
  • 駐車料金が発生する場合は、実費をいただきます。
  • お支払は作業終了後に担当者へ現金にてお支払ください。

Inquiryお問合せ

ご相談・お見積りは無料です。
お気軽にお問合せください!

メールでのお問い合せ

お電話でのお問い合せ

090-3787-7644(担当直通)
担当者が作業中や運転中は、すぐに出れない場合が御座いますのでご了承ください。後程、折り返しご連絡させて頂きます。
お電話の際は「ホームページ又はブログを見た」とお伝えください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。